今、杉並区と共同で昭和戦前期の建物やってます。
これは、「荻外荘(てきがいそう)」と言い、昭和初期の邸宅で、設計は築地本願寺などで有名な建築家伊藤忠太です。
「荻外荘」をザックリ言うと、大東亜戦争前の内閣総理大臣、近衞文麿の自宅兼官邸です。詳しい事はネットで調べてもらうのが早いですね。杉並区が沿革を詳しく解説しています。
 近代史も好きな俺様としては、ここで「日独伊三国同盟」についての話しや、対米戦についての海軍の見通しを聞かれた山本五十六が「それは是非やれと言われれば初め半年や1年は随分暴れてご覧に入れる。・・・」と近衞文麿に話した歴史的に重要な場所。そう思うと良い仕事をやらせてもらえてうれしいですね。
IMG_1369
















杉並区の「荻外荘 復原・整備プロジェクト」リンクです。一度見て見てください。
荻外荘




------------------------------
ペーパークラフト設計、商品化 請負います!

CIMG4069CIMG4297CIMG4396CIMG4826




販売商品、ノベルティ、ワンオフ完成モデル製作など、使用目的に合わせた
設計、製作を請け負っております。
<お問い合わせ>
 ・メール:
info@facet.jp  ・電話:058-384-7072
詳しい内容はファセット ホームページ 

☆商品に関する お問い合わせ、ご購入は、ファセット ホームページをご覧下さい。